1. ふるさと納税バイブルTOP
  2. 特集
  3. テーマ別おすすめ返礼品
  4. 休みの予定はこれで決まり!ふるさと納税の体験チケット特集【中部編】

テーマ別おすすめ返礼品

休みの予定はこれで決まり!ふるさと納税の体験チケット特集【中部編】

投稿日:2021年3月29日

ふるさと納税を使って、これまでさまざまな食べ物を返礼品として頼んできたという方は、次は体験チケットを選んでみてはいかがでしょうか?アウトドア派の方は、自然を満喫できるチケット、クリエイティブな体験がしたい方はその土地の伝統工芸を体験できるチケットなど、さまざまなタイプの体験チケットがあります。今回は、中部地方にフォーカスして、おすすめの体験チケットの返礼品を6品紹介しますよ。

富士川ラフティングツアー ペア招待券

画像出典: さとふる

自治体名: 静岡県富士宮市
寄附金額: 50,000 円

 アクティブに大自然を満喫したい方は、日本三大急流のひとつ、富士川でラフティング体験をしてみませんか?ラフティングとは、ボートに漕ぎながら急流を下る人気のアクティビティです。年間通して水量が豊富な富士川は、ラフティングにはぴったり。こちらは、富士川ラフティング半日ツアーのペアプランなので、ご家族やご友人などを誘って楽しめます。都心からのアクセスも良好なため、地元の方はもちろん、関東地方からも遠出する感覚で出かけられます。世界遺産である富士山のふもとで、大自然を満喫できますよ。自然を感じながら体を動かして楽しみたい方はぜひ!

この返礼品を取り扱っているサイト

樹海洞窟体験ツアー体験

画像出典: さとふる

自治体名: 山梨県
寄附金額: 50,000円

 神秘的な洞窟を探検してみたい好奇心旺盛な方は、「青木ヶ原樹海」の溶岩洞窟を探検するツアーに参加してみませんか。この洞窟の奥には、1年中気温が0℃の世界が広がり、地面一面に氷が張っています。雪国でなくてはなかなか見ることのない「氷柱」や「氷筒」を見ることもできますよ。ツアーでは、同行する方が、青木ヶ原樹海の名称の由来や樹海・溶岩洞窟の生い立ちなどを解説しながら「溶岩洞窟」へと向かいます。洞窟に入る前にインストラクターが注意事項などを伝え、無理がないよう進行していくので、初めての方でも安心して参加できますよ。

この返礼品を取り扱っているサイト

「若狭めのう細工(2種類)、若狭和紙(2種類)」の体験券2枚と「食品サンプル作り(3個)」体験券1枚

画像出典: さとふる

自治体名: 福井県小浜市
寄附金額: 11,000 円

 こちらは、福井県小浜市に伝わる伝統工芸品「若狭めのう細工」の体験2種類と、若狭和紙の体験2種類の計4種類の体験のうち、1つの体験ができる体験券2枚と、食品サンプル作りの体験券1枚のセットです。若狭おばまゆかりの伝統工芸を見て、触れて、たっぷり体験できる盛りだくさんの返礼品です。各伝統工芸の職人がサポートしてくれるので「本物の体験」ができますよ。若狭めのう細工では、めのう磨きとめのう薄板模様付けができ、ペンダントやキーホルダーを付けて出来上がり。若狭和紙を使った色紙・はがき漉きでは、金箔・もみじ等を使って作品を飾り付けます。食品サンプル作りでは、本物そっくりな天ぷらとレタスが作れますよ。

この返礼品を取り扱っているサイト

コールマンセットプラン!国立公園の雨飾高原キャンプ場で手ぶらでキャンプ!

画像出典: さとふる

自治体名: 長野県小谷村
寄附金額: 94,000円

 豊かな自然を思い切り満喫したいアウトドア派な方は、標高1,200mの国立公園で自然体験をしませんか?国立公園でもあり、日本百名山「雨飾山」の登山口に位置する雨飾高原キャンプ場で、手ぶらでキャンプができるプランです。テントはなんと、人気ブランド「コールマン」の「ダークルームシリーズ」の3つのテントの中から選べます。「ダークルームシリーズ」は、日光を90%ブロックして温度上昇を抑える機能があるテントです。最新テントを使って、快適なキャンプ体験が可能です。体験チケットの参加人数は、4名までOKなので、ご家族や友人とともに楽しい自然を満喫できますよ。

この返礼品を取り扱っているサイト

初心者でもできる漆芸体験~消蒔絵~ぐいのみ編(1名様分)

画像出典: さとふる

自治体名: 富山県魚津市
寄附金額: 20,000円

 職人技を体験してみたい人には、こちらもおすすめです。伝統ある老舗佛檀屋の職人から教えてもらえる、初心者でもできる漆芸体験です。漆器のぐい呑みに図を施し、その模様をカーボンを使って転写、そして代用漆と蒔絵筆でなぞって描いていきます。描き終わったら、純金粉や純銀粉をつけて完成です。本漆は使用しないので、漆でかぶれないか心配という人も安心して体験できます。とはいえ、筆などの使用する道具や金粉・銀粉などは本職と同じものを使用するので、本格的な漆芸体験ができますよ。無心になって何かに集中したい人や、オリジナルの返礼品を作ってみたい方はぜひお試しください。

この返礼品を取り扱っているサイト

DIY基本3レッスンチケット(1名様分)

画像出典: さとふる

自治体名: 愛知県江南市
寄附金額: 14,000 円

 近年DIYをする人が増えていますね。手の込んだものを作るときには工具が必要になりますが、使い方がわからなくてなかなか手をつけられないという人や、もっと本格的なものを作るために工具を使いたいという人は、こんな体験チケットはいかがでしょうか?愛知県江南市にあるDIY PARKで、木材加工レッスン、電動工具レッスン、木材塗装レッスンの3レッスンが受講できるチケットです。道具の使い方やテクニックを学ぶ良い機会ですね。しかもレッスンを受講すると、施設内の好きな時に工作スペースと工具を利用でき、初回来店日より年会費が1年間無料、パーク内の端材は無料で使用できるというお得なチケットです。

この返礼品を取り扱っているサイト

 急流下りやキャンプなどの自然を満喫できる体験や、洞窟探検やDIYレッスンなどの好奇心を満たしてくれる体験、そして昔から伝わる伝統工芸に触れる体験など、中部地方の体験チケットは、はジャンルの異なる体験が盛りだくさん。今回紹介した6つの体験チケット以外にも、ふるさと納税の返礼品として、さまざまな体験チケットが出品されています。気になる方や、近くに住んでいる方はぜひチェックしてみてくださいね。

同じカテゴリの記事

  1. ふるさと納税バイブルTOP
  2. 特集
  3. テーマ別おすすめ返礼品
  4. 休みの予定はこれで決まり!ふるさと納税の体験チケット特集【中部編】